登別温泉~北海道の温泉

登別温泉

北海道は道内各地に有名な温泉地が何種類もあります。中でも登別温泉は温泉の効能が非常に高く、観光地としても有名なことから多くの旅行客が毎年訪れます。最近では外国人観光客も年々増加しています。

今回は登別温泉の特徴と周辺観光スポットをご紹介します。

北海道登別市は有名な温泉地帯であり、地獄谷として多くの人に親しまれています。地獄谷とは、火山ガスや水蒸気といったような白い煙が上がっている噴気地帯のことを言い、それが地獄のように見えることから地獄谷と呼ばれるようになりました。

この噴気の影響により周辺の植物は育ちにくく、岩肌が際立つ景観となります。地獄谷は季節によって変わった景色を魅せてくれるので、どの時期に来ても楽しむことができます。また、地獄谷から様々な種類の温泉が湧出しており、地獄谷だけで毎分3000リットルもの量が出ています。その地獄谷から湧き出たお湯が温泉街のホテルや旅館へと流れていきます。

住所:〒059-0551北海道登別市登別温泉町
アクセス:登別駅からバスで15分
札幌駅から無料バスの送迎サービスあり

スポンサーリンク


登別温泉の特徴

登別は江戸時代に既に温泉地として知られ、明治時代に初めて温泉宿泊施設が登場しました。当時は登別温泉周辺には道がなく近江の商人、岡田半兵衛により道路が整備され、徐々に一般の人でも温泉を利用するようになりました。全国的に登別温泉が有名になったのは明治時代末期と言われおり、日露戦争で傷病兵の癒しの地として有名になり、温泉宿や土産屋が立ち並んだことから登別温泉が発展しました。

また、登別の語源はアイヌ語で「ヌプルペッ」といい白く濁った川、色の濃い川、霊力のある川との意味のようです。

登別温泉は毎日1万リットル以上の温泉が湧き出ており、泉質が9種類もあります。登別温泉は皮膚の角質を柔らかくし、肌をサラサラにきれいにする(美人の湯に必ず入っている)重曹泉や身体をよく温め、貧血によく効くと言われている緑ばん泉が含まれており、多くの効能があるということで温泉のデパートとも呼ばれています。

旅行会社や代理店が投票で選ぶ全国人気温泉ランキングの「にっぽんの温泉100選」で登別温泉は毎年トップ10に入っています。2012年には草津温泉に次ぐ全国2位を記録しました。

泉質 黄泉、食塩泉、明ばん泉、芒硝、緑ばん泉、鉄泉、酸性鉄泉、重曹泉、ラジウム泉
泉質別適応症 きりきず、抹消循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症、アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、慢性湿疹、表皮化膿症
泉温 46.1℃

スポンサーリンク


周辺観光スポット

登別クマ牧場

登別温泉には有名な観光スポットとして大人気の登別クマ牧場があります。温泉街から出ているロープウェイに乗車をして、約7分かけて山頂に向けて上まで登ります。

クマ牧場園内は北海道ならではのエゾヒグマや、ツキノワグマなど合計100頭以上のクマを見ることができ、他にもエゾリスやエゾタヌキもいます。定期的に開催されるクマのショーを見たり、実際にエサ投げ体験をしたりすることもできるので、登別温泉に行く際にはぜひ行ってみることをオススメします。

営業時間
2~3月:8:30~16:00
4~6月、10~1月:8:00~16:30
7~9月:8:00~17:00

料金
一般(大人):2,592円
一般(小人):1,296円

団体(20名以上):2,108円
団体(50名以上):1,975円
団体(100名以上):1,851円

スポンサーリンク


登別マリンパーク ニクス

登別のシンボルともなっている登別マリンパークニクスは温泉から近いところにあり、水族館と遊園地一体型のテーマパークです。イルカやペンギンのショーやオオアナコンダ、カミツキガメなどの珍しい爬虫類、両生類も見ることができ、大人から子供まで楽しめます。

マリンパークニクスから登別温泉まで無料の送迎バスが出ているので簡単にアクセスすることができます。

住所:〒059-0492 北海道登別市登別東町1丁目22
アクセス:JR登別駅より徒歩約5分
営業時間:9:00~17:00
料金:
中学生以上2,450円
4歳~小学生1250円
乳幼児(3歳以下)無料

登別温泉オススメお土産

熊まんじゅう

登別に来てのイチオシのお土産は熊まんじゅうです。まんじゅうの皮には沖縄の黒糖が使われ、中は北海道産の小豆で作ったあんこがぎっしりと詰まっています。地元の人も大好きな40年以上の歴史のある温泉まんじゅうです。

取扱い店舗:ベア観光株式会社
住所:北海道登別市登別温泉町50

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク