鎌倉 誕生日など記念日のランチ、ディナーのレストラン 古我邸

鎌倉で誕生日など記念日のランチ、ディナーのレストランに古我邸

今回は、鎌倉でスペシャルなレストランを紹介したいと思います。

今までもデートや特別な日にオススメのお店は何店舗か紹介してきましたが、
今回はさらにスペシャルです!!

鎌倉のレストランで誕生日など記念日のランチ、ディナーでいつもと違う体験をしたい方にはもってこいの空間になっています。

スポンサーリンク


その名は、「古我邸」です。

古我邸は鎌倉文学館、旧華頂宮邸とともに鎌倉三大洋館と呼ばれています。

ここは三菱財閥の専務理事兼管事をしていた荘清次郎の別荘として、使われていたそうです。

設計は旧三菱銀行本店や丸の内ビルディングの設計を行った桜井小太郎が1916年に完成させました。内閣総理大臣を務めた濱口雄幸や近衛文麿も別荘として借りていた記録もあるみたいです。

これだけで特別感がすごいですよね。

こんな空間でお食事できるなんて本当に贅沢です。

さっそくですが、行き方からご紹介します。鎌倉駅から徒歩5分です。

鎌倉駅西口(鎌倉市役所、江ノ電改札側)を出て、鎌倉市役所方面へ歩きます。
※鶴岡八幡宮や小町通りとは反対側の出口なのでご注意を。

スポンサーリンク


すぐに市役所前の十字路にぶつかるので、そこを右折します。正面の紀伊国屋が目印です。

しばらく行くと、また十字路があり、そこに「古我邸」の看板が出ています。

看板の指示に従い、左折します。左折して100mほどです。

看板にある通り100mほど進むと、突然右側に洋邸が姿を現します。
鎌倉の自然に囲まれた落ち着いた雰囲気の洋邸です。横浜の西洋館や東京上野にある旧岩崎邸とはまた違う雰囲気です。

ゆったりとした坂の上にあります。坂の左右には手入れされた芝生や、お花が咲いており入り口まで楽しめるでしょう。

古我邸の前には素敵なバルコニーがあります。季節によっては素敵な景色が眺められそうです。

スポンサーリンク


入り口はシックで素敵なつくりになっています。
中に入るのがとても楽しみでわくわくします。

中に入ると左側に受付があります。
ホテルのレセプションのような素敵なテーブル。
こちらでジャケットやコート、荷物を預かってもらえるので、匂いがつくような心配もありません。

上着や荷物を預けたら、素敵な廊下を進み、お食事どころへ案内してもらいます。

窓側は日当たりがよく、差し込む日がワイングラスに反射してキラキラしていました。

なんと暖炉もありました。こんなに素敵な雰囲気だと料理が出てくる前に満足です。

スポンサーリンク


お酒の種類も豊富ですが、お昼だったので金柑のソーダにしました。
金柑の風味と香りがほんのりしてきて、とても美味しかったです。

お洒落な前菜です。
紅芯大根などの野菜を赤キャベツのゼリーで被せた斬新でお洒落な盛り付けでした。
お皿の端についているのはイカの黒墨とのこと。

ジャガイモのスープ。
スープに浸かっているのに、ジャガイモに程よく火が通っていてホクホクでした。
手前にあるのは大きめのクルトンですが、スープを吸ってしまう前に食べるのがオススメです。スープの味とサクサク感が少し残っていて絶品でした。

パンももちもちでした。食べ終わるといろんな種類のパンを入れてくれるので、男性の方でたくさん食べたい方は試してみてください。

メインの肉料理。
牛タンの白ワイン煮です。信じられないくらい柔らかい食感でした。
写真では葉っぱの下に隠れていますが、コース料理にしては大きいお肉で、大変満足できました。

メインの魚料理。
山口県萩市の鰆(さわら)でした。ブロッコリーとオイルのハーブソースがまた絶品でした。
※今回のコース(¥3800)では肉料理か魚料理かどちらか選ぶことになります。

デザートのゴボウのアイス。
デザートでゴボウ?アイスなのにゴボウ?と思われるかもしれません。最初はそう思いましたが、これがまた上品でクセになる味なんです。
胡麻の粉末や人参ソース、七味が少々あり、全部一緒に食べるときんぴらのような味になりました。気になる方は是非お試しあれ!!
※季節によってコース料理のメニューは変わります。

食後の紅茶でほっと一息。贅沢な午後です。

スポンサーリンク


入り口の受付の前にもこんなに素敵なテーブルが、入ってきたときには気が付きませんでしたが、最後まで楽しませてくれます。

古我邸限定のポストカードもあるみたいです。

古我邸の裏にあるカフェ。
カフェは1月、2月の冬季はお休みで、3月から再開します。
カフェ利用なら通りすがりでも気楽に入れると思います。

お土産のポストカードと古我邸限定コーヒー。
どちらも個性的な柄で喜ばれること間違いなしです。

素敵なお土産。喜ぶと思います。
空間、料理、サービス、どれも期待値以上でした。
ご家族の特別な日や、デート、友人のお祝いなど特別の日にはもってこいなので、
是非、鎌倉三大洋館のひとつ古我邸をご利用ください。
ご予約は必須です。

さて、今回は鎌倉でも特にスペシャルな体験ができる「古我邸」の紹介をさせていただきました。

次の記念日どうしよう?そういえばもう少しで誕生日だったな…
家族での食事会どうしよう?せっかく鎌倉行くからたまには贅沢したい!!

そんなあなた!!
あなたの特別な日にぜひ、「古我邸」を!!

【Menu】
ランチ¥3800/ランチ¥5000/古我スペシャルランチ¥7000
古我邸スペシャルディナー¥12000/古我邸アニバーサリーディナー¥15000

【住所】神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-7-23
【TEL】0467-22-2011
【定休日】火曜日
【営業時間】ランチ11時〜15時(ラストオーダー14時)
      ディナー17時〜21時(ラストオーダー20時)
※人気店の為、予約必須。ディナータイムのみサービス料10%

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
スポンサーリンク