鎌倉 誕生日、記念日などお祝いで使えるお店3選!!

鎌倉 誕生日、記念日など特別な日のお祝いに使えるお店3選ご紹介!!

みなさん、こんにちは。

今回は誕生日、記念日など特別な日のお祝いにオススメできる鎌倉のお店を3つ紹介したいと思います。

誕生日や記念日などお祝いの日には東京や横浜といった街中でレストランなどを探す方も多いと思いますが、あえて街を少し離れた古都鎌倉でのんびりするお祝いなんてどうでしょうか?

スポンサーリンク


1.米倉(よねくら)

古都鎌倉らしい佇まい。
鎌倉観光でも有名な鎌倉宮の近くにある隠れ家。

まずは鎌倉駅からバスで鎌倉宮へ向かいます。
鎌倉駅東口改札を出たら正面にバスロータリーがあります。

バスロータリーを正面に左方面へ。

バス停4番のり場の終点が鎌倉宮です。

バス停には大塔宮(おおとうのみや)とありますが、鎌倉宮の別名なのでご安心を!!

時間は参考までに。※2018年12月現在の時刻表です。

鎌倉宮は鎌倉市二階堂にある神社で、明治天皇が創建しました。

鎌倉宮横のロータリーにバスは到着するので、そのまま奥に歩いていきます。
(鎌倉宮とは反対側で覚園寺方面になります。)
この写真で正面、細い道に入っていきます。

途中で「この先、行き止まり」の看板が出てきますが、この道の途中にあるので気にしないで進んでください。道は狭いし、山しか見えないし、不安になるかもしれませんが心配無用です。鎌倉二階堂の雰囲気を楽しんでください。

余談ですが、この道の突き当たりに覚園寺があります。

覚園寺は都市化が進む以前の鎌倉の面影を最もよく残す寺のひとつと言われているので、お食事の後、前に参拝するのもいいかもしれません。

さて、鎌倉宮のバス停から徒歩5分ほどで今回紹介する隠れ家、米倉に着きます。

進行方向からみて右手にあります。駐車場もありますが、道が狭くUターンに苦労するので、運転に自信がない方はご注意を。

お店に入り素敵な通路を抜けると…

そこには大人の空間が広がっています。
カウンター席とテーブル席があるので、用途に合わせてご利用できると思います。

日本酒や焼酎、ビールなど美味しいお酒が揃っています。

写真は小ビール(¥250)です。

お酒が苦手で最初の乾杯だけしたい方や、今日はあまり酔っぱらえないなという大切な日にはぴったりなサイズでした。

秋を感じるような素敵な盛り付けでした。
食材や盛り付けも四季折々なので楽しめるポイントです。

上品なお味の茶碗蒸。

新鮮なお刺身。

出汁がよく出ていて上品なお味のお吸い物。

鰤(ぶり)鍋。中には油揚げと九条ネギ、蕨(わらび)が入っていて、出汁は鯵(アジ)とカリフラワーからとったものだそう。

より深い味が出て美味しい鍋でした。

しめはお蕎麦です。お蕎麦の香りが口の中に広がります。

男性の方は少し物足りない量かもしれませんが、鎌倉の美味しい素材を活かした色んな料理が楽しめるので、デートや記念日などにおすすめできるお店です。

【店名】米倉(よねくら)
【住所】神奈川県鎌倉市二階堂340-2
【電話】0467-25-2395完全予約制
【定休日】不定休(要確認)

2.てんぷら 大石

鎌倉駅から徒歩数分でいけるお店。立地、お味、抜群です。

鎌倉駅東口改札を出て、正面のバスターミナルを渡りそのまま直進します。

突き当たりの21号線にぶつかるまでさらに直進します。

大通りにぶつかったら左折して、鶴岡八幡宮方面へ向かいます。

若宮大路を横目にお土産屋さんが立ち並ぶ楽しい道を数分歩くと、

左手に大石の看板が見えてきます。

矢印通り、そこを左折して、路地に入ります。
隠れ家っぽくてわくわくしてきます。

奥に進むと今度は大きな看板がすぐに見えてきます。
階段を上ると、正面がお店です。

今回はディナーで使わせていただきました。

夜のてんぷらコースは
●桜 ¥5,400
車海老2、季節の魚3、季節の野菜4、かき揚げ、デザート
●桔梗 ¥8,640
車海老2、季節の魚5、季節の野菜5、かき揚げ、デザート
●店主のおまかせ ¥12,000前後〜
※お昼は¥4,000のコースからあります。旬の天丼¥2,700も人気メニューです。

今回は桔梗のコースにしましたが、コースの最後にご飯やお味噌汁もつくので男性でも満足できる量でした。

落ち着いた雰囲気で特別な日にぴったりのカウンター席となっています。
目の前で職人の技が見られるのも楽しみの一つです。

テーブル席はこんな感じ。他のお客さんを気にせず、ゆっくりしたい方はテーブル席がいいかもしれません。

お通しも美味しく、ここから胃袋を掴まれてしまいました。
車海老、季節の魚、季節の野菜と1枚ずつ紹介してさせていただきます。

車海老、外はさくさく、中はぷりぷりでした。
この絶妙な揚げ具合をぜひ堪能してもらいたいです。まさに職人技!!

季節の魚、鯵(アジ)です。中の白身がほくほくになっていて絶品でした。

季節の野菜、オクラと茗荷(みょうが)です。

海老や魚を楽しみに行きましたが、驚いたのが季節の野菜の美味しさです。

揚げているのに新鮮さが伝わってくるほど、美味しい食感が楽しめました。

楽しみにしていたかき揚げです。

白いご飯、天茶漬け、天丼の中から選べます。お漬物とお味噌汁がついてきます。

かき揚げはもちろんですが、最後にこのお味噌汁はたまりませんでした。

デザートは優しい味のプリンでした。上に小豆がのっていますが、甘過ぎず上品なお味だったので、甘いものが苦手な方でも楽しめると思います。

さくさくの天ぷらはもちろんのこと、お通しの一品目からデザートまで職人の技が楽しめるお店なので、特別な日に大切な人と是非ご利用ください。

【店名】てんぷら大石(おおいし)
【住所】神奈川県鎌倉市雪の下1-9-24小池ビル2F
【電話】0467-23-7500
【定休日】水曜日(夜のみ予約制)

3.トリアノン(鎌倉プリンスホテル)

最後にご紹介するのが七里ガ浜にある鎌倉プリンスホテルです。

広い駐車場が完備されているので、車の利用をおすすめしますが、今回は江ノ電での行き方もご紹介します。鎌倉から行かれる方は参考にしてください。

まず鎌倉駅西口から江ノ電で七里ガ浜駅へ向かいます。
八幡宮や小町通りで観光客が多い東口と違い、西口はどこか静かです。

七里ガ浜まで大人260円です。

※長谷の大仏や稲村ガ崎、江ノ島など江ノ電を数回利用するなら一日乗車券がおすすめです。(大人600円)

鎌倉駅から6駅(約15分)で七里ガ浜駅に到着です。

駅を出たら目の前にある橋を渡り、左折します。

海とは反対側!!目の前に海が広がるので、海岸を少しお散歩してもいいかもしれません。

左折するとすぐ踏切があるので、こちらも渡ります。

踏切を渡ってからしばらく直進すると正面に坂が見えてきます!!

右側の坂道を登り、最初の曲がり角を右折します。

ここを右折です。

標識もあります。

右折したら住宅街を直進します。5分ほど歩くと、正面に鎌倉プリンスホテルの看板が見えてきます。

流石はプリンスホテルといったお洒落なロビーになっています。

ロビーの階段から地下へ下がると、今回紹介させていただく、Le Trianon(トリアノン)に到着します。

店内は落ち着いた雰囲気です。

この日は日差しが強く、正面の大窓にブラインドが下げられていましたが、奥には海が広がっており、鎌倉の海を独り占めしているような絶景が楽しめます。

この日も窓側の席が空いていたので、ブラインドの隙間から海を楽しみながら食事をすることができました。窓側は人気のためランチでも予約をされることをお勧めします。

今回は¥4,000のランチコースを選びました。
(オードブル盛り合わせ、オニオンスープ、メイン料理 魚又は肉 、パン、デザート)
※ドリンク、デザートはバイキング形式

ランチコースは、灯台¥4,000の他に、珊瑚¥4,500、錨¥5,000のコースを楽しめます。

1品目のオードブル盛り合わせ。味はもちろんのこと、盛り付けが本当に素敵です。

しっかりした味付けのオニオンスープでした。

肉のメイン料理はビーフと栗のリゾット。

しっかり味付けされたビーフと栗のほんわかな甘みが絶妙にマッチした1品でした。

魚のメイン料理は白味魚のパヴェでした。
※旬な食材を使用しているため季節によってコースの内容は変わります。

食後の楽しみはコーヒー、紅茶とデザートです。

こちらはバイキングなので、好きなものを好きなだけ食べられます。

ランチコースの値段設定は少々高めかもしれませんが、ホテルのデザートバイキング付きと考えればむしろお得かもしれません。

鎌倉の海を眺めながらのデザートバイキングなんて最高な贅沢です!!

七里ガ浜駅から徒歩で向かわれる方は坂道を少し歩くことにはなりますが、この高台からの景色がそんな苦労を吹き飛ばしてくれるでしょう。

特別な日にはこの素敵な空間を堪能してみてはいかがでしょうか?

【店名】鎌倉プリンスホテル Le Trianon(トリアノン)
【住所】神奈川県鎌倉市七里ガ浜東1-2-18
【電話】050-3367-9803(予約専用)0467-32-1111(お問い合わせ)
【定休日】なし

さて、古都鎌倉らしい料亭から、プリンスホテルまでご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

去年は東京での記念日だったな…今年はどうしよう?

記念日に合わせて地方から鎌倉旅行するつもりだけど、食事はどうしよう?

久しぶりに鎌倉へ行くから少し贅沢したいな!!

そんなあなた!!
是非、和食米倉、てんぷら大石、トリアノン(鎌倉プリンスホテル)のご予約を!!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク