バス旅行で実現!日帰り、宿泊~格安国内旅行

バスツアー、高速バスで行く日帰り、宿泊~格安国内バス旅行

どこかに遊びに行きたいけど安く旅行したい!あんまり旅行に予算がかけられない!

そんな時にオススメのバス旅行を紹介します。

■バス旅行にはバスツアーを利用してみよう

そもそも、バスツアーとは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、東京都内観光をする「はとバス」だとイメージしやすいと思います。バスツアーは「はとバス」だけでなく沢山あり、くだもの狩りですと「東京発のぶどう狩りバスツアー7980円」、世界遺産訪問ですと「大阪発の高野山バスツアー7990円」、アウトレットモールに行きたい場合ですと「東京発の軽井沢アウトレットモールバスツアー4980円」と調べると色々なバスツアーがあります。

また、目的地まで連れて行ってくれ、現地では自由行動のバスツアーもあります。

そのため、遊園地やアウトレットに行きたいと思った時にその目的地に行くバスツアーがあれば電車などで移動するより格安で移動することができるかもしれません。

スポンサーリンク


バスツアーを探す方法

まずはバスツアーを探す方法ですが、「はとバス」や「阪急交通社」「クラブツーリズム」など有名なツアー会社のホームページを見ていただくと様々なバスツアーが検索できます。

日帰りから宿泊ありのツアーまでたくさんあり探しやすいです。

色んなバスツアー会社があって悩んでしまう方には一度に色々なバスツアー会社が検索・比較できるサイトから探してみましょう。
検索サイトは「トラベルコ」か「たびらい」がオススメです。

「トラベルコ」は旅行比較で有名かと思いますが実はバスツアーも検索できるのです。

出発エリアを選んで、出発日や目的地、テーマなどで検索することができます。

「たびらい」はバスツアー検索、比較専用のサイトになります。予算を入れての検索もでき5000円以下のバスツアーも探すことができるので安くどこかに行きたい!という時にはとても頼りになります。

住んでいるところが地方の方で都市圏じゃないけどバスツアーなんて検索できるのかな?と思った方もぜひ一度検索してみてください。

都市圏に比べて掲載数が少なかったり、時期によって掲載数が少なかったりという可能性はありますが意外と多くの都道府県発のバスツアーを検索することができます。

バスツアーには果物狩りや野球観戦、寺社仏閣巡りなど様々なツアーがあります。

現地で自由行動だったり、全員で行動したりとツアーによって異なりますので検索の際に気をつけてみていただければと思います。

次は数あるバスツアーの中からいくつかのオススメツアーを紹介します。

おすすめバスツアー

①アウトレットモールに行こう

アウトレットモールって意外と郊外のアクセスが悪いところにあることが多かったりしませんか?駅から近くても遠方で電車をたくさん乗り換えて行く、最寄駅からさらにバスで移動する、新幹線で行かないと行けなかったり、などなど意外とアクセスが不便だったりすることが多いです。

そんな時はぜひバスツアーがないか調べてみてください。

アウトレットモール直行便がツアーであるかもしれません。
アウトレットモールのバスツアーは、アウトレットモールまで連れて行ってくれて、あとは自由時間、集合時間までに戻ってきてくださいね。というツアー内容が多いので時間内であれば自分の好きなように行動することができます。

直行便で便利だったりするのですが、このバスツアーは値段も格安だったりします。電車や車で移動するより安く行けることがありますのでアウトレットモールに行きたいな、と思った時には移動手段としてバスツアーも検討してみてください。

スポンサーリンク


②工場見学に行こう

バスツアー工場見学もオススメしたいツアーです。バスツアー工場見学では色々な工場の見学をすることができます。

食品工場から車の工場など幅広くツアー化されています。

普段、個人で工場見学に行こうとすると予約が埋まっていて思うように予約が取れなかったりする場所がバスツアーではツアーを予約することで簡単に行くことができます。

普段見ることができない工場の中を見学するのは楽しいかと思います。

特に食品工場は試食があったり、詰め放題があったりと行って楽しい、食べて楽しいですのでぜひ行ってみてください。

ちなみにこの工場見学も工場自体が郊外にあることが多いため移動費用がかかったりしますがバスツアーを利用することで安く行けることがあります。またバスツアーですと工場見学だけで終わらず他にもどこかに立ち寄るプランになっていたりしますのでよりお得に旅行できることがあります。

③ミステリーツアーに参加してみよう

ミステリーツアーは当日までどこに行くか秘密のバスツアーになります。

秘密、ではありますが予約時の説明にヒントになるようなことが書いてあったりしますのでそこからある程度は予測することができます。

例えば、旬な美味しい果物が食べれます、とか綺麗な海を見れます、とか書いてあると海がある場所で今旬な果物があるところは〜…なんて予想できたりします。

もちろん予想が当たることもあれば全く外れて予想外のところに行く場合もあります。

それでも一日かけて色々なところを見まわるミステリーツアーは予め目的地が決まっている旅行よりもドキドキと不安が混ざった刺激的な旅行になること間違いないです!

ぜひ試してみてください。

バスツアーのメリットは目的の場所まで直接行くので面倒な乗り換えがなかったり、ツアーとしての参加になるのでとても安く行けるところです。目的地まで座席に座り外の景色を楽しむ、なんていうのもいいですね。

一方で道路を移動するため、交通渋滞に巻き込まれて移動に時間がかかってしまったりする可能性がありますのでバスツアー後に予定を入れるなどは控えた方がいいでしょう。またあくまでツアーになりますので集合時間は決まっています。決められた時間内でまわるという時間の制約があることはお忘れなく。

今回いくつかのバスツアーを紹介しましたが、本当に色々なツアーがありますのでぜひ調べていただければと思います。

スポンサーリンク


■高速バスを利用してみよう

先ほどはバスツアーの紹介をしましたが、今度は高速バスを紹介したいと思います。
高速バスとは主要都市を結ぶバスで、バスツアーは観光色が強い中、高速バスは移動手段色が強いです。

そんな高速バスですが安く楽に移動できますので電車で旅行しようと考えている方は目的地に高速バス路線がないか確認してうまく活用してみましょう。

①高速バスの探し方

高速バスの探し方ですが、高速バスは移動手段色が強いですので多くの場合、都市から都市への移動の検索になります。

検索方法としては「高速バスドットコム」や「ハイウェイバスドットコム」などのサイトを検索すると充実した高速バス情報が得られます。

どちらも出発地と目的地を入れるとそれに合ったバスが検索できるのでとても便利です。

それ以外にも「トラベルコ」や「楽天トラベル」や「じゃらん」でも検索できるのでお住いの地域の情報が多いサイトをご使用ください。

②高速バスの使い方

では高速バスはどのように活用したらよいでしょうか。

まずは目的地までの移動手段として活用です。高速バスの料金設定は他の交通手段と比べて安いです。イメージでいくと新幹線>特急電車>高速バス=普通列車といった感じです。

各駅に停まる普通列車は乗っている時間が長いので意外とストレスになったりしますが、普通列車に比べると高速バスの停留所はそこまで多くないため快適に移動することができます。また高速バスは高速道路を走るため必ず座席に座らなければいけません。全席指定になりますので席に座れるか分からない電車より席に必ず座ることができるバスの方が安心して移動できます。

さらに、高速バスでもバスツアーのように観光地に直接乗り付けるものも結構あります。例えば富士山五合目とか遊園地とか。そういった場所に高速バスで行くのも便利です。

高速バスの上級編として高速バスの終着駅よりも手前のバス停留所で下車してみてはいかがでしょうか。もちろんどこで下車して良いわけではありません。何も考えずに下車すると周りに何もなかったりする可能性もあるのでご注意ください。

高速バスの停留所を調べてみると意外と観光地に近い場所にバス停があったりします。終点にいってそこからまた移動して観光地に行くよりも効率的に行くことができるかもしれません。

高速バスに乗るときは事前にルートを確認して効率的な旅行方法を検討してみましょう。

高速バスは好きな時間を選んで予定に合わせて安く乗ることができるのでオススメの移動手段なのですが気をつけなければいけないのはバスツアーと同様交通渋滞に巻き込まれる可能性があることです。時間に余裕を持って行動するようにしましょう。

バスツアーも高速バスもどちらも低価格で利用することができます。交通渋滞に巻き込まれる可能性はあるものの、時間に余裕がある場合はぜひバス移動を活用し、遊びに行ったり旅行に行ったりしてみてください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク